1. HOME
  2. ブログ
  3. 桜前線上陸

桜前線上陸

古民家風丸

いよいよここ津軽でも待ちに待ったが咲き始めました!

今年は暖冬で雪が少なく桜の開花も観測史上最速では!?と言われていましたが、4月に入るとなかなか天気が安定せず気温も低めだったため、昨年とほとんど変わらず4月下旬になってからの開花となりました。

風丸からも隣の旧森田村役場の前に植えてある桜を眺めることができます。

毎年咲くはずなのに、飽きもせず今年もまた桜が咲くのを待ち遠しく思って、咲くとやっぱり嬉しくて朗らかな気持ちにさせてくれる桜。五感で四季を感じられる日本に生まれ育ってきて良かったなぁと思う瞬間です。


「今年しろさきのかんごかいやんねぇちゃでねぇな」※1

毎年地元の人から国内外の観光客までたくさんの人で賑わう弘前城の桜まつり。今年は残念ながら中止となってしまいました。

でも桜を愛でるだけなら近くでも素敵な場所がたくさんあります。
みんなでわいわいお花見ももちろん楽しいですが、身近にある桜をゆっくり眺めるのもいいものです。

「さくらの下さ、ごんじゃっこ敷いて栗ガニ食いてかったばってな、あれかねば春こねぇでばな」※2

そして津軽の人たちにとって桜と同じくらい春の風物詩として欠かせないのが“栗ガニ

次回詳しくご紹介します!



※1「今年弘前の観桜会中止だってな」

※2「桜の下にござ敷いて栗ガニ食べたかったのにな、あれを食べないと春が来ないよな」

  1. SYS-COBO

    こっちの人は何故か観桜会(かんおうかい)を「かんごかい」っていいますよね (笑
    大人になるまでず~っと「かんごかい」だと思っていました。
    いまどき桜まつりを観桜会という人も少なくなりましたが・・・。
    あいかわらずヒヤリング、訳、見事です!!!

    • namiho

      私も最初は津軽弁だと思ってました!

      結婚式のことを「祝言(しゅうげん)」と言ったり、

      標準語圏の人たちが使わない標準語を使っているところも津軽の面白いところです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

宿泊予約状況

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

イベント情報

3月 2021
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2021年3月1日 2021年3月2日 2021年3月3日 2021年3月4日 2021年3月5日 2021年3月6日 2021年3月7日
2021年3月8日 2021年3月9日 2021年3月10日 2021年3月11日 2021年3月12日 2021年3月13日 2021年3月14日
2021年3月15日 2021年3月16日 2021年3月17日 2021年3月18日 2021年3月19日 2021年3月20日 2021年3月21日
2021年3月22日 2021年3月23日 2021年3月24日 2021年3月25日 2021年3月26日 2021年3月27日 2021年3月28日
2021年3月29日 2021年3月30日 2021年3月31日 2021年4月1日 2021年4月2日 2021年4月3日 2021年4月4日

関連サイトリンク

合同会社津軽の暮らしラボ 白神アグリサービス 五所川原グリンツーリズム協議会 津軽あかつきの会 株式会社sys-cobo(シスコボ)

おすすめ記事

最新記事